News

FILTERS

27 July 2021

『よりそう・交感のグッドデザイン』にてINAX Brand Design、INAX Signature Elements and Reference Designを展示

グッドデザイン賞、iF DESIGN AWARD、Red Dot Award、German Brand Awardsと、数々の世界的なデザイン賞を受賞してきた「INAXブランドデザイン」、「INAX シグネチャーエレメンツ アンド リファレンスデザイン」が、東京丸の内のGOOD DESIGN Marunouchiの企画展"よりそう・交感のグッドデザイン"にて展示されています。

04 June 2021

Aesthetics of Light and Shadow, Smart Clean Technology: INAX Debuts at Kitchen & Bath China 2021

(May 26, Shanghai, China) From May 26 to 29, 2021, the 26th Kitchen & Bath China (hereinafter referred to as “KBC”) was held at the Shanghai New International Expo Centre. As one of the four power brands of LIXIL Group, a global leader in the home decoration industry, INAX Japan (Booth No.: E2B03) showcased a comprehensive display of the latest technology, innovative products, diversified design concepts, and services at KBC 2021. Adhering to the brand concept of “water purifies, heals and serves to recharge both body and mind”, it conveyed the value and beauty of the Japanese brand themed at “Light and Shadow, Caring for You Day and Night”.

28 April 2021

INAXが「Red Dot Award: Product Design 2021」にて2点、 「iF DESIGN AWARD 2021」にて6点のアワードを受賞。

株式会社 LIXILは、国際的デザイン賞である「Red Dot Award: Product Design 2021」にて 14 点、「iF DESIGN AWARD 2021」にて 13 点のアワードを受賞し、その内、INAXは2点の レッド・ドット賞, 6点の iFデザインアワードを獲得しました。

25 December 2020

INAX Launches The S200 LINE - Maximizing Comfort And Functionality Within Compact Urban Bathroom Spaces

In a city where urban living spaces come at a premium, the Japanese are masters in achieving maximum comfort in the minimum of spaces. Maxi-Compact, S200 LINE’s design concept born through this approach, offers the perfect bathroom for the urban lifestyle, maximizing both comfort and functionality within compact spaces. Applying INAX’s human-centric innovation and insightful design, Maxi-Compact achieves the ultimate balance of usability, beauty, and spaciousness in modest-size bathrooms.

01 December 2020

Dezzenのバーチャルデザインフェスティバル に出展

INAXは2020年、Dezzen初開催の「Virtual Design Festival」に出展しました。

19 May 2020

INAXのグローバル向け新しい水まわりデザインコンセプト「光と影」を発表。

古来より、日本人は自然光と影が織りなす繊細な美しさを味わい、空間の中に取り入れてきました。明かりに溢れる現代においても、その概念は建築に活かされています。

31 March 2020

「iF DESIGN AWARD 2020」にて15の賞を獲得 デザイン思考が生みだす住まいのイノベーションが高評価

「IF DESIGN AWARD 2020」にて15の賞を獲得 デザイン思考が生みだす住まいのイノベーションが高評価

23 March 2020

茨城県立カシマサッカースタジアムに 2020年に向けた日本の先進的なトイレ空間「REST and」オープン

株式会社LIXILは、株式会社 鹿島アントラーズFC(以下、鹿島アントラーズ)とともに、茨城県立カシマサッカースタジアムの女性トイレをリニューアルし、2020年に向けた日本の先進的なトイレ空間のコンセプトスペースとして「REST and」を2019年8月23日(金)にオープンしました。

20 November 2019

9商品が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞

9商品が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞 株式会社LIXILグループのINAXブランドから9商品が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2019年度グッドデザイン賞」を受賞しました。余白を美しく扱う日本らしさを表現し革新的な泥漿の開発により極薄の高精度な造形を可能とした洗面器「CERAFINE洗面器シリーズ AL-S610/-S620/-S630/-S640」など、住まい手のニーズに応える機能と優れたデザインを両立した計9商品が受賞しました。

10 November 2019

INAXライブミュージアム『窯のある広場・資料館』 3年にわたる保全工事が完了し、新たな展示とともにオープン

常滑の近代窯業100年の歴史を未来につなぐ土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAX ライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)は、約 3 年にわたる「窯のある広場・資料館」の保全工事を終え、展示も新たに 2019 年 10 月 5 日(土)10:00 リニューアルオープンしました。

01 November 2019

日本の入浴文化発祥の地であるお寺に〝Rituals of Water(水の文化)″を体現する水まわり空間が誕生

この秋、Rituals of Water(水の文化)の世界観を体現する空間が、群馬県桐生市の歴史あるお寺「日限地蔵尊 観音院 に誕生しました。

01 August 2019

INAXブランドのグローバル展開を拡大
(ミラノで2つの新しいコレクションを発表)

「ミラノデザインウィーク2019 」で “The Rituals of Water”(水の文化)をテーマにした展示が、メディアでも、大きく取り上げられ、INAXのグローバル拡大向けた素晴らしいスタートとなりました 。

28 May 2019

「THE RITUALS OF WATER(水の文化)」をテーマにグローバル向け新製品を展示

日本の“The Rituals of Water”(水の文化)を体現した新しい水まわりコレクション S400 LINEとS600 LINEを発表しました。ブース内 は、”The Rituals of Water”(水の文化)をテーマに、INAX の世界観を表 現しています。

24 May 2019

グローバル向け新商品をKitchen & Bath China 2019に出展

“The Rituals of Water”(水の文化)をテーマに、長年にわたりこだわってきた意匠性に富んだタイルと建築に美しく納まる製品デザインで、日本の空間美を表現した水まわりコレクション「S600LINE」「S400LINE」を展示します。

08 April 2019

INAX ブランドのグローバル展開を拡大

INAXブランドのグローバル展開の拡大に向け、「ミラノデザインウィーク2019 Super design Show」にて、グローバル向けた2つの新しいコレクション「S600 LINE」「S400 LINE」を発表しました。 今回展示した製品は、2019年5月よりアジア各国を中心に順次発売していきます。

11 March 2019

新しいグローバルブランドとデザインコンセプト

革新的な衛生陶器や芸術的なタイルを製造するINAXは、その洗練されたデザインと暮らしを革新する技術で今日知られています。 1920年代に建築家フランク・ロイド・ライトによる帝国ホテルのため装飾性富んだタイル量産成功させて以来、日本初のシャワートイレなどの革新的な技術の創出を含め、日本のバスルームを形作る中心的存在であり続けています。